So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

日々 [日記]

来月引っ越すので現在断捨離中。
五年くらい前に引っ越した時にたくさん捨てたはずが
またいっぱいになってる~。
見積もりに来た業者の人に「四人暮らしの量ですよ」と
言われ呆然……。一人と一匹なのに……。
本もたくさんあるんですが、一番多いのは自分の本かも
しれない。
気づくとけっこう冊数出してるんですよね。
内容も昔は暗いのが多かった気がするのですが
最近は明るいかも?なんて(本人比)
もともとあんまり書いてなかったけど、リーマンものは
皆無状態ですね。たまには書こうかと思うんだけど
闘うか不思議系が入ってこないと筆がまったく進まなく
なってしまいました。
五年後とか何を書いてるんだろうなぁー。
これから引っ越し作業。
大変です。段ボール箱が60箱来るらしい。
気が遠くなりそう~~。




新刊「薔薇の乙女は神に祝福される」 [仕事情報(一般)]

baraoto.jpg
6月発売のホワイトハート文庫「薔薇の乙女は神に祝福される」が
届きました。タイトルは担当さんが考えてくれました。
薔薇乙女シリーズも完結です。
無事終わってよかったーとホッとしております。
女主人公って本当に難しいですね。
最初の巻を出した時は最後にはメイン三人の
男キャラのどれかとくっつけようと思っていたのですが
書いているうちに変化していくのがシリーズものなのですよね。
個人的にはアンリというキャラが好きで
最終巻はたくさん出せて嬉しかったです。
そしてやっぱり梨先生のイラストをたくさんみることが
できたのが楽しかったですね。
うーんやっぱり梨先生の描くイケメンは最高だなぁ。
最後の薔薇は白っぽくなって印象的な表紙だと思います。
ぜひお手に取ってみてください。

それとホワイトハートのHPで書き下ろしSS
も読めます。
最終巻を読み終わってから読んでくださいね♪
http://wh.kodansha.co.jp/new/detail_201706_03.html
最後は仲良くーみたいな。

新刊「少年は神と愛を誓う」 [仕事情報(BL)]

kamito6.jpg
4月末発売の少年神シリーズの最新刊が届きました。
早いもので六冊目です。一応次で終わる予定。
今回はなんといっても表紙が!
甲冑大好きなので何時間でも見てられるね。
本当に毎回素晴らしい絵を描いてくださり
感謝です。
口絵も素敵なのですが扉絵が意外でした。
何だろう、この二人何かあるのか(ドキドキ)
という感じなのでぜひ確かめていただきたいです。
今回はかっこいいアーサーを目指したので
かっこいいアーサーがイラストに入っていると
テンション上がります。
あと私の好きなマーリンがたくさんいて嬉しいという。

シリーズものは終わりが近くなると寂しい感じがします。
楽しんで読んでいただけたら嬉しいです!
特約書店さんでペーパーがつくようです。
サイン本も50冊ほど書きました。見かけたら手に取って下さい。
どうぞよろしくお願いします~。

ところで花粉症の時期……ということで小麦絶ちしています。
小麦ぬくとかなり楽に。
でもラーメンとかパンとかパスタとかうどんとか
食べたくてしょうがない。早く花粉の時期が終わるのを願っております。
関係ないけど同人誌が出したい。
あとブログをもっと更新したいです…。


新刊「眷愛隷属 白狐と貉」 [仕事情報(BL)]

ken.jpg
3月17日にリブレさんから発売の「眷愛隷属 白狐と貉」が
届きました。
笠井先生の美しい表紙です。タイトルにあるとおり
眷属が出てくる話です。
攻めは白狐で受けが子狸なのですが、この子狸の挿絵が
異様に可愛くて私的ツボでした。
意地悪ひねくれ攻めと元気系の受けのおかげか、
書くのがとっても楽しくて。やっぱり主人公は元気なほうが
筆が進みますね。
イラストの笠井先生の絵が超絶美しく、エロいし最高です。
子狸も可愛いけど狐も素晴らしい。ぜひ見てほしいです。

ところであとがきにも書いてありますが今回眷属の
話なので神社めぐりもしてきました。
神社や寺って好きなんですよね~。
柳森神社、豊川稲荷と大神神社も行ってきました。
御朱印集めてるんですけど、結構な冊数になってきて
置き場所が悩み中です。豊川稲荷には可愛い御朱印帳が
あるんでまた行きたいなー。
私はやってないのですが、豊川稲荷の融通金というのが
すごくて、母が財布に入れていたら足りなくなると偶然
お金が入ってくるということが数度。
マジすごいらしいっす。

リブレさんの新刊、どうぞよろしくお願いします!

新刊「薔薇の乙女は秘密の扉を開ける」 [仕事情報(一般)]

bara.jpg
3月発売のホワイトハート文庫「薔薇の乙女は秘密の扉を開ける」が
届きました。
薔薇乙女シリーズも5冊目。無事に出て嬉しいです。
今回の本は莉杏と昴のぎくしゃくした関係がテーマに
なっているのでこの二人の動向を見守ってほしいです。
物語も佳境に入ってきて、次の巻が最終巻になります。
一冊目から考えると莉杏も強くなりました。
感慨深いなー。
あいかわらず梨先生の絵は美しく透明度があり
昴やフレッドがイケメンなうえにちびアンリが可愛くて
絵を見てるだけで幸せいっぱいです。
薔薇乙女の5冊目、どうぞよろしくお願いします!




新刊 文庫化「リアルライフゲーム」 [仕事情報(BL)]

rlg2.jpg
あけましておめでとうございます。
今年も よろしくお願いします。

幻冬舎コミックスさんからルチル文庫Lで
「リアルライフゲーム」を出しなおしてもらいました。
19Pほど書き下ろしがあります。
わちゃわちゃした感じの話です。
もとは2008年に出版した新書だったもので
ゲームの指令通りに動く~みたいな感じの話です。
二組カップルがいるんですが当時
翔太が不人気でね…。今ならビッチ受けってことで
受け入れてもらえるかなぁ。
それにしても文庫化なんて縁がないと思っていたので
出し直しとても嬉しいです。
昔読んだ方も読んだことない方も
ぜひお手に取ってみてください。

1月中旬発売です。
どうぞよろしくお願いします。

今年もお世話になりました [日記]

早いもので今年も終わり…。
昨日正月を迎えたような気がするのに。
最近時間が光速の速さで過ぎてゆきます。今年何したっけ。
昨日食べたものさえ思い出せないのに今年のことなんて
何も出てこないね。
でも健康だったのでよし!とします。
今年は6冊出してもらいました。
ありがたや~。
シリーズ物は順調に出してもらえたのが嬉しかったな。
来年はいろいろ終了しそうです。寂しいけどまた何か
新しいシリーズができたらいいなぁー。
来年も穏やかに過ごせますように。
いつも読んでくれてありがとうございます。
皆さん、良いお年を~。


HP

すみません。サイトのほう消えちゃいました。
使ってたとこが終了してしまった…。
もうこのブログだけでいいかな?と思い。
既刊に関してだけどっかに情報おいときたいんだけど。


今年の冬も近所の公園の鴨を
餌付けしています。
顔見ると近づいてきて可愛い
また鳥が飼いたいなぁー。
キバタンって声がすごいのかな。マンションじゃ
無理だろうか。

新刊「少年は神の子を宿す」 [仕事情報(BL)]

boys.jpg
9月30日にシャイノベルズさんから発売される少年神シリーズの
新刊が届きました。
とうとう五冊目です。たぶんあと二冊くらいで
終わるかな?という感じです。
このシリーズは書くのがとても楽しくて、今回もあっという間に
書けました。どのキャラも好きだし、書いている間は幸せ~。
前の巻で現代に戻ってきた樹里ですが、まぁタイトルにある通り
のことが……。
何が起こっても主人公が前向きなのでなんとかなるだろうと思っております。

今回も奈良先生の気合の入った絵が光ってます。
口絵の妖精王が嬉しかったなぁ。巻物とか細かすぎておののきまくりです。
あと尻尾にじゃれるクロとか現代風マーリンとか
ランスロットのプーランとかモルガン怖すぎとか
いろいろ見どころがたくさんあるので楽しんでほしいです。
もちろんかっこいいアーサーと樹里も!

書店用に特典SSペーパーもあるはずなんで
シャイノベルズさんのサイトでご確認ください。
今回はランスロットのSSです。
サイン本も50冊書いたんで見かけたらよろしくです!
シリーズなんでぜひ追いかけてくださいね。
どうぞよろしくお願いします。

新刊「薔薇の乙女は剣を捧げる」 [仕事情報(一般)]

baraoto2.jpg
9月3日に講談社のホワイトハート文庫から出る薔薇乙女の新刊です。
四冊目ですね!
三冊目からちょっと間が開いちゃって申し訳ないです。
なかなかびしっと決まったものが出来上がらず
出そうと思えば三冊目の後すぐ出せたんですけど
私も編集部も納得いく本を出そうと試行錯誤の結果
こんなに間が開いちゃいました。
でも没になったほうをみるとやっぱり駄作って感じ
だったので(書いてるときは分かんないのですよね)
書き直してよかったです。
締め切り云々より納得いく本を出させてくれる編集さんに感謝。

それにしても今回表紙の絵が三冊目のうつむき加減の莉杏
から上を向いている莉杏という流れがすごく素敵だなぁと
思います。
梨先生の絵は毎回きゅんきゅんするけど、新しい絵も
やっぱり興奮止まらず。すっごい素敵です。
敵の少年にまできゅんするわー。
あと私は梨先生の描くヒューゴが大好きなので
今回もイラストに入れてもらっています。
ぜひ見てほしい。
内容的にも折り返し地点という感じかな。
どうぞよろしくお願いします!




前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。